猫のパール&虎之介と飛行機、船、旅行やお出掛けした時などの写真の絵日記風ブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多祇園山笠の追い山ならしを見ました!
2009年07月12日 (日) | 編集 |
博多祇園山笠の起源は諸説ありますが、

博多に承天寺を開いた聖一国師が鎌倉時代に人々の担ぐ
施餓鬼棚(せがきだな)という板に乗って
病気を退散させる祈祷水をまいたのが始まりとされているそうです。

今日は「追い山ならし」と言って、
「追い山」のリハーサルがありました。
距離は約4キロで本番より1キロ短いそうです。

これは、先走りです。
締め込みも決まっています!

子供も走ります。女の子もいましたよ!

前の方の板は「招き板」と言って、流の名前などが書いてあるようです。

写真はあるのですが、顔を消すのが大変なので、割愛させたいただきます。 m(__)m


山笠




       今年の一番山笠(一番に走る山笠) は「東流」 (ひがしながれ)

       一番山笠はローテーションが決まっているらしく、
       順番に回ってくるそうです。

       (私は、昨年一番だったところだと思っていました  (^^ゞ)

       福岡県民なのに、舁き山を見るのは実は初めてで、

       とても楽しみながら撮りました。

       

             2_20090712224317.jpg





この山は「千手乃光照丈夫」(せんじゅのひかりはもののふをてらす) です。
人形師は 白水 英章 さんです。


3_20090712224318.jpg

迫力満点です!

では、またぼちぼち更新します (^o^)/


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。